石垣島の川平湾

【海キレイ】石垣島初心者への初日オススメコース

石垣島の川平湾

おじさん、石垣島が大好きだ。

大抵の好きなものは、ちょっと照れて好きとはいいにくいのだが(そんな歳でもないが)、
宮古島や石垣島だけは好きと言えるぞ。

おじさんが初めて石垣島に行ったのは、5年前、2014年だ。
まだ、今ほどは観光客も多くなく、飛行機も取りやすかった。

行くことになったキッカケは、おじさん愛知県住みなんだが、
セントレア(中部国際空港)から直行便が出来たから行ってみるか、
くらいの軽い気持ちだった。

で、すっかり魅了された。
はっきり言って、ハワイとか行くよりはずっとオススメだ。
だって、ハワイより航空運賃は安いし、ハワイより宿代も安いし、
ハワイより食事代も安いし美味しいし、
なにより、ハワイよりも海がキレイだ。

ということで、今回は石垣島だ!

石垣島未経験者は必見だぞ!

まあ、おじさん目線だと石垣島びいきになってるから採点はアマアマだけどな!

とりあえず、石垣島の空港からスタートだ!

あ、石垣島行くときは、絶対にサングラス持って行った方がいいぞ!
気温は名古屋より低いけど、紫外線はマジで強いからな!

あと、石垣島ではレンタカー必須だ。充電バイクもあるが、くそ暑いので車の方がいいぞ!

dカード持っている人は、dトラベルからレンタカーを申し込むとdポイントがたくさんついてお得だぞ。さらにオリックスレンタカーを申し込むと、dカード特約店でポイント倍増だ。

「南ぬ島」石垣空港は「ぱいぬしま」と読むんだぞ!下の写真は空港出入口のところだから、、
レンタカー借りる前に写真撮っとくといいぞ!

石垣空港

最初に行こう!玉取崎展望台

玉取崎展望台は、石垣空港に着いたら最初に行っとくといいポイントだ。

何故って、空港からは近いが、ホテルや飲食店がたくさんある市街地からは遠いからな。

小さな島と言っても、一周すると軽く1時間半以上はかかる。

玉取先の何がいいって、石垣のきれいな海が一望できる展望台だ。

石垣滞在中のテンション上げるために、最初に行っておこう!

玉取崎展望台

古いスマホカメラでもこのキレイさだ!小さく見える赤い屋根が展望台だ。
7月~9月頃は、展望台周辺には赤いハイビスカスが咲いていてキレイだぞ!

初めて見る、美しいブルーの海と真っ赤なハイビスカスに魅了されるぞ!

安物のスマホでもこの美しさ!思わず2回も言ってしまったぜ!

ちなみに、玉取崎展望台のすぐそばに、「ウリウリカフェ」というカフェ兼ハンバーガー屋がある。
石垣牛のパティを使ったハンバーガーで、すごくウマイ。腹減ってるなら超オススメだ!

ただ、定休日が多いのと、14時ごろになるとハンバーガー品切れになることが多い。
行くときは事前に調べてから行ってくれ!

石垣の海はすげぇ!米原海岸

玉取崎を出たら、市街地まではちょっと遠回りだが、反時計回り(北回り)コースで行こう。

ishigaki-island

南回りは、住宅地を抜け市街地の渋滞にハマる可能性が高いからな。

そして、次の目的地は…米原海岸だ。ここにはビーチがあるぞ。

透明度の高い海、たくさんの魚たちとサンゴ、緑の山の景色などみどころ盛りだくさんだ!
念のために言っておくが、サンゴの上には絶対に乗らないように
乗れそうなくらい大きなサンゴもあるし、ちょうど海の中で一休み出来そうな位置にもあったりするが、
サンゴが一度傷んだら、元に戻るまでにすごく長い時間かかってしまう。

また、最近では海水温が高くなっていて、サンゴの白化(枯れる)現象が多発している。
せっかく生き残っているサンゴをむやみに傷つけないように気を付けような!

しかも遠浅だから、潮の干満の度合にもよるが、
海岸から50mくらいは足が着くくらいの水深だぞ。

米原海岸

駐車場あり(\500/回)、車を止めると店番のおっちゃんが500円取りに来るぞ。

なお、同じ駐車場内も場所によってはタダのところもあるようで、
そっちならお金はいらないよ、と言われたこともある。なお、どこからが無料なのかはよく分からない。

個室型のコインシャワーがあるので、ここで着替えて海入って、出るときシャワー浴びて着替えるといいぞ。

なお、シャワー時にシャンプーとか絶対にしないようにな!
配管の状況によっては、排水が海にそのまま流れている可能性もあるからな!

石垣の海に行くなら、安物でも良いので、シュノーケルセット(マスク・シュノーケル・フィン)
貝殻なども多く落ちているので、マリンシューズはあった方がいいぞ。
また、日差しが強いのと、貝殻などでの擦り傷防止のため、ラッシュガードラッシュタイツは必須だ!

石垣島のメシ事情

石垣島で主に食うメシは、主に肉か魚だ。

肉ってのは石垣牛のこと。A4等級の肉が結構おいしいぞ!
焼肉か、牛にぎり寿司がオススメ!

魚は、石垣近海で取れたおさかなの刺身だ!もちろん天ぷら類もあるぞ!

メシばっかりは、個人の好みが大きいので、ガイドブックなどで探して欲しい。

ただ、ほとんどの店は市街地にある。市街地に宿を取っている限りはメシには困らんぞ!

ただし、有名店は予約必須だ!

なかなか電話も繋がらないが、閉店間際だと繋がる可能性が高い

とりあえず、石垣島初日編はこんなところだ。

 


最後まで読んでくれてありがとう!