健康なとき

【お通じ問題】1日3回は当たり前!柔らか目の理想のお通じを手に入れて若返る!

健康なとき

おじさん、もう40過ぎたが心はハタチなんだ。ゆくゆくは体もハタチにするつもりぢゃ、腸内環境を整えてな!!

若さの秘訣は腸内環境にあり

若さの秘訣について、万人に通じることと言えば、ズバリお通じ改善だ!なぜ、お通じが大切か!?

ズバリ!元々、生物は「腸」だった、からだ!

初期の生物は、エネルギーを取り入れた後の残りカスを体外に出すだけの、言わばウ○コ発生マシンだった。

進化の過程で、より効率的にエネルギーを吸収するために胃などの消化器官を獲得し、さらに、様々なものを補食するために口や目を獲得して今に至っている。

ちょっと(大分?)省略したが、つまり、腸こそが身体の中心であり、脳や心臓なんかは後から付け足しのように付いてきたものと言うことだ!

もし、身体に必要なものがあれば、腸から脳に「必要なものはコレだ!だから、アレを食べろ!ナニは食べるな」等の指令が届く。

結果、今日はこってりラーメンが食いたい(ヲイィッ)となるのは、腸ではなく脳から直接指令が出ている場合だ。つまり、単なる欲望ということだな。

ということで、体にとっては脳よりも心臓よりも腸は大事ってことが言いたいことなんだな。

ラクに継続!腸内環境を整える食べ物を積極的にとる!

大体の人は「体にイイモンを食うぜ」と心に決めても続かないと思う。

腸がダイレクトにもの申すワケではないので、仕方がない部分はある。

ということで、脳が体にイイモンばかりを望まない一つの理由として、おじさんは「コスト」と「手間」があげられると思う。

「高くてメンドクサくてつづかなーい!」

だから、「安くて」「ラクで」きちんとケイゾク出来る方法を紹介するぞ!

食物繊維をとれ!自宅で簡単にトクホ飲料を作る!

食物繊維は、腸内で便の元になったり、善玉菌のエサになり腸内環境を整えるのに一役買ってくれる、便通改善の基本だ!

ビタミンやミネラルは大事だってよく言われていると思うが、食物繊維の重要性はそんなビタミンミネラルと同じだと思ってくれ。

そんな、重要な食物繊維を取る方法は下記の3つ

  • 食物繊維をたくさん含む食べ物を食べる
  • 難消化性デキストリンを取る
  • イヌリンを取る

このうち、食物繊維が豊富な食事をとることは、当たり前だがメンドクサイ。

とりあえず何も考えずに、キノコ類を食べることがオススメだ。キノコは、そのほとんどが食物繊維で出来てるからな。カロリーも少ないし。

とはいえ、生で丸かじりも出来ないため、月給料理する手間がかかる。意識高い人じゃないと続かないのも事実だ。

おじさんがオススメするメンドクないのが、難消化性デキストリン(難デキ)イヌリンを取る方法だ。

どっちも粉状の食物繊維で、飲み物や食べ物に混ぜるだけだ。特定保健用食品として売っている食物繊維たっぷり飲料は、たいてい難デキでトクホを取っている。

どっちも500gで1,000円くらいで売っている。飲み物に混ぜたりするだけで、自宅で簡単にトクホ飲料が作れる。

どっちも同じ食物繊維だが、イヌリンの方が善玉菌を増やすという研究結果もあるようだ。好きな方を試してくれればいいが、ポイントは溶けやすいものが使いやすくてオススメだ。

甘酒!1g10万円!?若返りのスーパー成分入り!

以前、甘酒の作り方を紹介した。実は、甘酒(米麹)には若さを保つスーパー成分が入っている!

  • コウジ酸
  • エルゴチオネイン

コウジ酸については以下のサイト記事が分かりやすいです!

コウジ酸の原料はカビ菌?肝斑・黄ぐすみへの美白効果は90%以上も確認!

エルゴチオネインについてはこの説明が分かりやすいです。

この差って何ですか(TBSテレビ 2018年4月17日放送)

「飲む日焼け止め」になるほど肌荒れ対策に効果的なのは、「米麹の甘酒」!

「米麹の甘酒」には、「エルゴチオネイン」という「ビタミンC」よりも強い「抗酸化作用」があり、肌の老化を抑制する効果があると言われる成分が入っている。紫外線を受けても炎症を起こしにくくなるため、「紫外線対策」になる。「飲む日焼け止め」ともいえる。

ということで、甘酒はオススメだ!

マグネシウムの重要性

マグネシウムのオススメは意外だと思う。だがしかし、毎日ウ○コ出てるぜー、というそこのキミ!そのウ○コの質はどうだ?

もし固い場合。はっきり言おう、それは便秘というやつだ。定期的に出ないだけではない。固いやつしか出ない場合も便秘の一種だ!おじさんがキレ痔で病院に駆け込んだ時、先生から開口一番言われたぞ!

固いってことは、それだけ腸内に長く留まってるってことだ。一刻も、早いリリースが望まれる。

一般的に、カルシウムや鉄分は積極的に取ろうとする人が多いと思うが、むしろ現代人はマグネシウム不足の傾向が強いと思う。マグネシウム不足になると、疲れが取れない、高血圧、頭痛などの症状が出てくる。

マグネシウム不足かもしれない6つのサイン。疲れを感じるのはこのせいかも

おじさんオススメの取り方は、

  • おやつにナッツ類を食べる
  • きなこ・ごまをヨーグルトにぶっ込んで食べる

の2点だ。先ほどの食物繊維や甘酒も含め、全部ヨーグルトにぶっこんで朝食にする、という手が楽勝でオススメだ!

ちなみに、ごまはただのゴマではなく「練りごま」がオススメ。理由は、普通のごまは殻が邪魔で消化しにくいからだ。

全部ヨーグルトにぶっこんで食う!

ヨーグルトに練りごま、きなこ、食物繊維、甘酒をぶっこんで毎朝食べてくれ!できれば一日3回、食前にヨーグルトを食べることをオススメするぞ!

食膳にヨーグルトを食べることで、血糖値の急激な上昇を抑えることも出来るので、血管や糖尿対策としてもいいぞ!

最後まで読んでくれてありがとう!