yogurt-maker

自宅でR1ヨーグルトを作る!作り方にはコツがある!

yogurt-maker

夏でも冬でも風邪をひきやすい、そこのアナタ!楽しい人生には、健康が大切だぞ!

と、いうことで今回は自家製R1ヨーグルトの作り方だ!作り方のコツを中心に説明するぞ!

自宅で作るヨーグルトは、材料も全部自分で選べる安心安全がウリだ。
また、豆乳を混ぜるなど、栄養価も高いオリジナルヨーグルトが作れるぞ!

おじさんのオススメは、R1ヨーグルト以外に、カスピ海ヨーグルトを作ることだ。
何故かって、これらは買うと高いからな、密造しがいがあるってもんだぜ!ヤッホー!

自宅でヨーグルト密造製造法

ヨーグルトメーカーを使うととても簡単だ。

ヨーグルトメーカーとは、ヨーグルトや甘酒など発酵食品を簡単に作れてしまうマシンだ。

こう言うと凄い物のように聞こえるが、実はただの保温器だぞ。

ヨーグルトメーカー

おじさんの使ってるヨーグルトメーカーがこれ!「 いきいきヨーグルト&納豆家族」だ!

温度設定、タイマー設定が自由に出来るから、ヨーグルトの他に甘酒なんかも作れるぞ!
これは、専用の容器に牛乳などを入れて使うタイプのものだ。
このヨーグルトメーカー以外にも、牛乳パックのまま、ヨーグルトを作ることができる機種もあるので、
気に入ったものを使ってくれ。

おじさんは、ヨーグルト以外にも甘酒を作っているので、牛乳パックを使わないタイプのこの機種を選んだぞ。

あと、多分これは全く同じモノだと思う。
デザインなど気に入れば、どちらでも!

甘酒の作り方についてはコチラで!

なお、納豆も作れるようだが、説明書を見た限りではとてもメンドクサイ。
納豆は購入した方が絶対にいいぞ!

作り方と「コツ」

おじさんがこれまで何度もヨーグルトを作ったが、ここではコツも含めて作り方を紹介するぞ!
なお、普通のヨーグルトとカスピ海ヨーグルトでは作り方が少しだけ異なるぞ!

ちなみに、保温が出来ればいいだけなので、炊飯器の保温機能を使うことも可能だ!

普通のヨーグルト(R1ヨーグルトなど、カスピ海ヨーグルト以外)の作り方

まずは普通のヨーグルトだ!R1ヨーグルトを密造してみよう!
コツは赤マーカー引いておくぞ!試験にでるからな!

材料…

  • 牛乳1リットルパック(牛乳と書いてあるやつ。乳飲料はダメ)
  • 砂糖20~30g(菌のエサになるが無くても可。おじさんは未精製の砂糖を使用。オリゴ糖を入れると発酵が進むぞ)
  • 豆乳100~150ml(お好みで!多すぎると豆臭い。おじさんは、スゴイダイズを愛用)
  • 好みのヨーグルト(おじさんは、飲むタイプのヨーグルトを使用。混ぜやすいから)

手順…

  1. 手を洗う。ヨーグルトの菌は汚れに脆弱だ。
  2. 容器とスプーンを消毒する。アルコールティッシュで容器内側と容器のフタを拭く、電子ケトルで沸騰したお湯を入れる。
    ※電子レンジで消毒を推奨する人もいるが、失敗することが多いのでやめた方がいいと思う。
    ※お湯は容器の半分程度でも大丈夫。おじさんはそれで失敗は一度もない!
  3. 砂糖(&オリゴ糖)と牛乳、お好みで豆乳を入れる。※ヨーグルトはまだだぞ!!
  4. 電子レンジ600Wで3分30秒温める
    ※効率的に発酵温度帯にするためだ!
  5. レンジから出したら、よくかき混ぜて温度を均一化し、ヨーグルトを投入。
    R1の飲むヨーグルトサイズなら、半分入れれば充分だ。
  6. ヨーグルトが混ざるようによくかき混ぜる。泡があると仕上がりが悪いので、すくっておこう。
  7. 温度設定42度、発酵時間8~9時間で完成だ。
    出来立てのヨーグルトは非常に柔らかいが失敗ではない。
    冷蔵庫に入れて冷やしてから食してくれ!

一番のポイントはズバリ消毒だ。また、牛乳やヨーグルトはなるべく新しいものを使ってくれ。

おじさんの使ってるオリゴ糖は「サクラ印の北海道てんさいオリゴ糖」というやつだ。

カスピ海ヨーグルトの作り方

普通のヨーグルトと、ちょっとだけ作り方が違うんじゃよ。
コツは赤マーカー引いておくぞ!試験にでるからな!

カスピ海ヨーグルトは、EPS(エキソポリサッカライド)という成分がとても健康に良いと言われている。
あのネバネバ成分だ。

材料…

  • 牛乳1リットルパック(牛乳と書いてあるやつ。乳飲料はダメ)
  • 豆乳100~150ml(お好みで!多すぎると豆臭い。おじさんは、スゴイダイズを愛用)
  • カスピ海ヨーグルト(カスピ海ヨーグルトの”種菌”じゃなくても問題なし。)

手順

  1. 前の①~③まで同じ
  2. 温度均一化のため、よくかき混ぜてから、カスピ海ヨーグルト大匙3~4杯ほど入れ、よくかき混ぜる
  3. 温度設定29度、発酵時間7~8時間で完成だ。冷蔵庫にいれてよく冷やしてから食してくれ!
    完成すれば、あきらかにネバネバだからすぐに分かる!

種菌についてだが、「カスピ海ヨーグルトの種菌」というものが売っているが、めちゃくちゃ高い。
普通のカスピ海ヨーグルトを使えば問題なく出来るので、無駄な出費はしないようにな!

 

自家製ヨーグルトを作ったら、次は効果的な食べ方だ!
効果的な食べ方については、別の記事で紹介しているから参考にして欲しい!

最後まで読んでくれてありがとう!